ABOUT

記念事業について

東京商工会議所
創立140周年記念事業について

東京商工会議所は、1878年3月の創立以来、会員企業各社、地域の皆様に支えられ、おかげさまで2018年3月に140周年を迎えます。
創立140周年を記念し、以下の通り事業等を展開してまいります。

CONCEPTコンセプト

渋沢栄一の東商創立の精神に立ち返る機会とする

創立から現在、さらに10年後に迎える2028年の創立150周年へとつなぐレガシーとなる事業を展開する

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催、10年後に迎える創立150周年に向けて、2018年を“挑戦する東商”を強くアピールする年に位置付ける

会員のみならず学生や一般都民に至る多くの方に活動を知っていただく「商工会議所活動の見える化」を展開する

LOGOロゴマーク

140TH

創立140周年のロゴマークは、東京商工会議所の3つのミッションを表現したデザインにしております。

1

「会員企業の
繁栄」

会員企業が時を重ねて繁栄してきたことを表現。

4

「首都・東京の
発展」

東京の都市的なイメージと2018年に竣工する新ビルを表現。

0

「わが国の経済社会の発展」

右上に伸びる直線で経済の発展(右肩上がり)を表現。

CATCH COPYキャッチコピー

企業と地域の未来を築く あくなき挑戦

SCHEDULEスケジュール

組織委員会・創立140周年記念事業実行委員会 事業・PRの検討・実施

BACK